ホーム >> 協会概要

協会概要

VSL協会概要

目 的 本協会は、会員相互の協力により、VSL工法およびVSLアンカー工法の普及、技術向上および新分野の開発をはかり、もってプレストレストコンクリート事業の発展に寄与することを目的とする
会 員 本協会の会員は正会員および賛助会員とする
【正会員】本工法の実施権者および再実施権者
【賛助会員】ブイ・エス・エル・ジャパン株式会社が承認した協力会社(メーカー、その他)
設 立 1981年6月
住 所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿三丁目2番26号 立花新宿ビル5F
ブイ・エス・エル・ジャパン株式会社内
TEL:03-3346-8913    FAX:03-3345-9153

VSL協会役員

VSL協会会長 大成建設株式会社
取締役副社長執行役員 土木本部長
田中 茂義
副会長 川田建設株式会社
代表取締役社長
川田 琢哉

部門について

VSL協会では部門別に、各技術のパンフレットの新規作成・改定およびマニュアルや技術資料の作成改定を行っております。
また、適宜、技術講習会や見学会を開催し、VSL工法の普及活動につとめております。

ポストテンション工法 土木部門
建築部門
アンカー工法 アンカー部門
ヘビーリフティング工法 ヘビーリフティング部門
制御圧入ケーソン工法 圧入ケーソン部門

 
 
資料請求 お問合せ VSL JAPAN 株式会社 ヘッドバー工法協会